『葉桜と魔笛』振替上映は11/26(金)10:00- / 'The Whitsler' dir.Shinya Tsukamoto will be shown again Nov.26 10:00-

11.25.2010 · Posted in domestic, news, tweet, world

TOKYO FILMeX 2010特別招待作品上映「妖しき文豪怪談、落合正幸監督作品『片腕』と塚本晋也監督作品『葉桜と魔笛』」の振替上映が、有楽町朝日ホールにて 11月26日(金)10:00開映(11:20終映)と決まりました。開場は開映の10分前。11月24日(水)上映時の映写機事故で見損なった人で24日の半券を持っている方は、すべて無料。24日の半券を持っておらず、当日券でご覧になりたいという方は、当日券料金1700円でも見ることができるよう対応するそうです。

『葉桜と魔笛』は、塚本監督が、祖母の怪談話など青森独特の異界観がある太宰治の原点ともいえる怪談世界に迫る。今回は、音を完全リミックスした映画版での上映、テレビ放送時とはまったく異なると言っても過言ではありません。ぜひ、お出かけください。

Bookmark and Share