ジパングフェストー英国の日本映画祭@ロンドン、ついに開催。『ユリ子のアロマ』オープニング作品として正式招待 Zipangu Fest – Japanese London Film Festival in UK from Nov.23-28, "Yuriko's Aroma" attend as opening film

11.23.2010 · Posted in domestic, news, tweet, world

ジパングフェストー英国の日本映画祭が、今年ようやく実現しました。日本映画通としても知られる批評家であり映画祭キュレーターとして著名な Jasper Sharp 氏のオーガナイズとプログラミングで、英国の首都ロンドンで、本11/23(火)より11/28(日)まで開催されます。

ユリ子のアロマ』(吉田浩太監督脚本/マコトヤ配給協力)が正式招待され、オープニング作品(26日19:00より)として上映されます。『名前のない女たち』(佐藤寿保監督/マコトヤ共同配給)もワールドプレミア(27日18:30より)上映されます。

ほかにも、松江哲明特集、エログロアニメ、滝田洋二郎のピンク映画などなど、東京から見にでかけたくなるような興味深いプログラムが組まれています。

the 1st Zipangu Fest in UK opens today at London.  one of our line-up “Yuriko’s Aroma” at Nov.25 19:00-, attend as opening film and  “Love & Loathing & Lulu & Ayano” at Nov.27 18:30, dir.Hisayasu Sato as world premiere screening.  Please join them.  Please contact Makotoya Co.,Ltd. as world sales.

The organizer, Jasper Sharp comments on first pressrelease ‘Our aim is to reach out to as many people as possible and show them just how exciting and diverse modern Japanese cinema is. The beauty of Japanese film is you always know you’re going to see something different, out of the ordinary, and these films definitely fit the bill. I can’t praise the Barbican enough for daring to bring them out of the cult movie ghetto and show them as part of their Girlsworld: Women in Contemporary Japanese Cinema season.’

Bookmark and Share