『名前のない女たち』 9/4(土)- @テアトル新宿 @新宿K's cinema

07.27.2010 · Posted in domestic, news, tweet, Uncategorized

佐藤寿保監督最新作『名前のない女たち』が、 9/4(土)より、 テアトル新宿 と 新宿K’s cinema の両館でロードショー公開されることが決定しました。

自分の本心を殺し地味な人生を生きてきた22才のOL純子は、スカウトマンに誘われてAV女優となった。コスプレ女優ルルとして人気を得たことで自分が変身できると知った彼女は、居場所を見つけたと感じる。そして同じ事務所でヤンキーあがりの先輩女優・綾乃とも、ある撮影をきっかけに心を開き話し合える仲となった。そんな中、一人のAV女優が自殺した。人気がなくなれば使い捨ての企画女優になっていく現実、そしてルルにも今まで以上に辛く残酷な撮影の仕事の依頼が入るー。

日雇いでセックスを売る、企画AV女優の性と生をインタビューで綴った同名ノンフィクションを映画化。監督は独特の描写でつくりあげる世界感が海外でも評価の高い、ピンク四天王の雄・佐藤寿保。二人のAV女優を演じるのは彗星のごとく現れた新人・安井紀絵と舞台で活躍する佐久間麻由。二人の新鮮で懸命な演技に、新井浩文、渡辺真起子、鳥肌実、木口亜矢、河合龍之介など個性的な実力俳優が応え、深い余韻を残す青春映画の傑作が誕生しました。

2010年|日本|カラー|HD撮影|ビデオ上映|16:9|ステレオ|105分

安井紀絵(新人) 佐久間麻由 鳥肌実 河合龍之介 木口亜矢 鎌田奈津美 草野イニ  /  新井浩文 渡辺真起子

監督:佐藤寿保 原作:中村淳彦「名前のない女たち」宝島社文庫 脚本:西田直子 撮影:鈴木一博 録音:植田中 美術:羽賀香織 編集:山仲浩充 音楽:川端潤 テーマ曲:戸川純「バージンブルース」テイチクエンターテインメント

製作:ハピネット 渋谷プロダクション ゼアリズエンタープライズ マコトヤ 角川コンテンツゲート 配給:ゼアリズエンタープライズ+マコトヤ ©「名前のない女たち」製作委員会

Bookmark and Share