映画『アルビノの木』世界10冠凱旋上映目前にスペインで栄誉の観客賞で11冠達成&凱旋上映詳細決定&再上映に異例の媒体露出

04.11.2018 · Posted in domestic, movies, news, world

ー世界10冠凱旋上映を前に11冠達成ー

『アルビノの木』スペインで栄誉の観客賞!

Won Best film award selected by the audience in Craft Film Fes BCN

ー2016年以来の再上映に異例の媒体露出ー

池袋シネマ・ロサ 4/14~金子特集&4/21~アルビノの木 詳細も決定! 

4/21~岡山シネマ・クレール 6/10木曽ペインティングス  

[2018.4.10発信]

自然と人間の関係を真摯に見つめる金子雅和監督『アルビノの木』(配給:マコトヤ/製作:kinone)が、第2回バルセロナ・クラフト・フィルムフェスト(スペイン/2018年4月6日 – 8日) で観客が選ぶ最高作品賞受賞したのでお知らせします。クラフトワークのように丹念に作りあげた映画を集めた本映画祭での賞は審査員賞と観客賞の二つだけ、日本人初の受賞となります。

4月14日(土)から池袋シネマ・ロサの『アルビノの木 凱旋』+『金子雅和監督特集』(配給:マコトヤ)の詳細が決定、特設サイト開設とともにお知らせします。

劇場特設サイト→ http://www.cinemarosa.net/kaneko.htm

配給特設サイト→ https://makotoyacoltd.wixsite.com/mysite

◼︎ 上映時間:連日20:00より
4/14(土)~4/20(金)金子雅和監督特集上映・全9作品、
4/21(土)~アルビノの木凱旋上映  とも

◼︎ トークゲスト:監督・金子雅和がお話を伺います
4/14(土) 乙一(作家)、小深山菜美(『失はれる物語』出演)
4/15(日) 松蔭浩之(現代美術家『復元師』ほか出演) ※4/16&4/17は調整中
4/18(水) 瀬々敬久(監督)
4/19(木) 内田伸輝(監督),上田慎一郎(監督),高木公佑(俳優『復元師』)
4/20(金) 山口晃(画家『水の足跡』出演)、松蔭浩之(現代美術家)
4/21(土) 松岡龍平、長谷川初範ほかキャスト    ※4/22(日)以降調整中

◼︎ シネマ・ロサ限定スペシャルキャンペーン
①凱旋記念割:アルビノの木前売提示で金子特集当日1000円。金子特集半券で
アルビノ当日1200円。
②鹿映画割引:金子特集&アルビノ半券でベルリン金熊賞受賞『心と体と』
当日1500円。
『心と体と』当劇場半券でアルビノの木当日1200円。
③三プログラム(金子特集・3プロとアルビノの全4プロ中)ご覧いただいた
お客様プレゼント/数量限定:
『アルビノの木』特製白鹿マグネット+海外版ポストカード+
『水の足跡』海外版ポストカードの三点セット

『アルビノの木』(2016年7月テアトル新宿にて緊急レイト)再上映ながら数々の媒体でご紹介いただいています。
3/27(火)  Cinemarche「アルビノの木」感想と考察
4/6(金)  TBSラジオ「有馬隼人とらじおと山瀬まみと」
4/6(金)  読売新聞 夕刊 紹介
4/8(日)  Cinefil「長谷川初範との対談」
4/9(月)  文化放送「大竹まこと ゴールデンラジオ」
4/11以降 NAGANO ART+「大林千茱萸との対談(前後編)」
4/11以降 Cinemarche「金子雅和インタビュー(前後編)」
以降も、J-WAVE、川崎FMなどラジオでの紹介も決定

『アルビノの木』は、2016年の緊急公開から2年、国内上映息長く続いています。    4/21(土)~ 東京:池袋シネマ・ロサ 凱旋上映および金子特集
4/21(土)~ 岡山:シネマ・クレール
6/10(日)  長野:木曽ペインティングス

[ 配給:マコトヤ/ albinonoki.com ]


kaneko&albino_back_s kaneko_albino_front_s

Bookmark and Share