『アニメ師・杉井ギサブロー』公開記念コラボで 幻の「ルパン三世 パイロットフィルム」上映! 【杉井ギサブローの、大人のアニメーション 特集上映】8/17(金)〜9/8(土) 横浜のブリリア ショートショート シアターにて

08.12.2012 · Posted in domestic, news, tweet
ニッポンはまだ捨てたもんじゃない!
ドキュメンタリー映画『アニメ師・杉井ギサブロー』公開記念コラボ企画
【杉井ギサブローの、大人のアニメーション 特集上映】
8月17日(金)-9月8日(土) 横浜のブリリア ショートショート シアターにて
いつもみんなの心を躍らせてきた「ルパン三世 パイロットフィルム」「どろろ」「鉄腕アトム」ほか、アニメーション マエストロ・杉井ギサブローの手がけたTV・映画アニメーションの希少作品決定!!
[2012/8/10] 注目のドキュメンタリー映画『アニメ師・杉井ギサブロー』(配給:マコトヤ)の公開を記念し、ショートフィルム上映によって若手クリエイターを応援し続ける横浜「ブリリア ショートショート シアター」とのコラボレーション企画【杉井ギサブローの、大人のためのアニメーション特集上映】の開催が、急遽決定しました。
日本の一大産業となったアニメーション黎明期から関わり、72歳になるいまも新作をコンスタントに作り続ける杉井ギサブロー監督の生きざまが注目されています。
一定のジャンルやスタイルに拘泥する事なく、時代時代に生きる私たちの体内に潜む欲望を見据え、つねに新しい表現を模索してやまない杉井監督。
アニメーションマエストロ、杉井ギサブローが手がけた多くの作品の中から、いまだからこそ見たい作品を選りすぐって上映します。
◉大ヒットTVアニメ「ルパン三世」には『パイロット版』が存在した!
「ルパン三世」がTVアニメ化されてから今年で40周年。今も新解釈としてシリーズが作られるなど国民的アニメのひとつであるルパン三世だが、なんともともと杉井ギサブローが企画した作品だった!先輩の楠部大吉郎に「原画を描け」といわれ、銭形警部の原画を全て描くことになったとのこと。杉井が制作チームから離れ、以後TVアニメ「ルパン三世」が大ヒットした。27年後、TVスペシャル「ルパン三世 トワイライト☆ジェミニの秘密」では監督と脚本を担当。杉井のルパンは「スケベな小悪党、でも可愛い女の子が蟻地獄に落ちて万事休すとなったときには一緒に沈んじゃう、それがルパンの良さ」。モンキー・パンチが描いた原作の世界観により近いハードボイルドなルパン、そして魔性のエロティシズム溢れる峰不二子の姿が大きなスクリーンとサウンドで再現される。そのほか、スポンサーから「赤い血が生々しい」と注文がついたためモノクロで作ったという「どろろ」、TVアニメの祖となった「鉄腕アトム」、斬新な映像表現で後のアニメーションにも影響を与えた劇場映画「千夜一夜物語」「哀しみのベラドンナ」など、上映機会の少ない希少な作品をラインナップ。
【日時】8月17日(金)より9月8日(土)まで:全11日間。全日19:50より、1日1プロ上映
■8/17金 ■8/18土 ■8/19日
:ルパン三世 パイロットフィルム+ルパン三世 トワイライト☆ジェミニの秘密
■8/24金 : どろろ 特集1:「第1話:百鬼丸の巻 その一」「第2話:百鬼丸の巻 そのニ」「第3話:万代の巻 その一」「第4話:万代の巻 そのニ」
■8/25土 : どろろ 特集2:「第5話:無残帖の巻 その一」「第6話:無残帖の巻 そのニ」「第7話:妖刀似蛭の巻 その一」「第8話:妖刀似蛭の巻 そのニ」
■8/26日 : どろろ 特集3:「第9話:ばんもんの巻 その一」「第10話:ばんもんの巻 そのニ」「第11話:ばんもんの巻 その三」「第12話:白面不動の巻 その一」「第13話:白面不動の巻 そのニ」
■8/31金 : 鉄腕アトム 特集1:「第6話:電光人間の巻」「第12話:十字架島の巻」「第17話:ロボットランドの巻」「第24話:地底王国の巻」
■9/1土 : 鉄腕アトム 特集2:「第28話:マッドマシンの巻」「第33話:三人の魔術師の巻」「第38話:狂った小惑星の巻」「第45話:クレオパトラの首飾り巻」
■9/2日 : 鉄腕アトム 特集3:「第49話:透明巨人の巻」「第53話:アトム・サヨナラ・1963年の巻/1/3実写と過去の再編集版)」「第89話:ゴメスの亡霊の巻」「第106話:宇宙から来た少年の巻」「第148話:ロビオとロビエットの巻」
■9/7金:千夜一夜物語
■9/8土:哀しみのベラドンナ
【作品】26作品11プログラム
【会場】ブリリア ショートショート シアター TEL.045-633-2151  http://www.brillia-sst.jp/  みなとみらい線 新高島駅徒歩5分(4番出口でてまっすぐ、右側2棟のマンション、Filmee 2F)・みなとみらい駅2番出口徒歩5分
【料金(税込)】 ■前売:一般1,200円/3プロ券3,000円/全11プロ見放題券9,900
■当日:一般1,400円/3プロ券3,500円/全11プロ見放題券12,000円/シニア・学生1,000円/年パス700円 ※劇場窓口および劇場HP、QRコード(WEBとQRからは上映2時間前まで販売)でお買い求めください。
◉『アニメ師・杉井ギサブロー』『杉井ギサブロー特集上映』合わせて楽しい鑑賞術!
前売および半券提示で、当日一般料金より200円引!
1. 『アニメ師 杉井ギサブロー』半券および前売を、『杉井ギサブロー特集上映』上映期間中提示で
2. 『杉井ギサブロー特集上映』半券および前売を、『アニメ師・杉井ギサブロー』上映の劇場窓口提示で
3. 「アニメ師・杉井ギサブロー検定」専門士印捺印! 検定合格証と、『アニメ師・杉井ギサブロー』または『杉井ギサブロー特集上映』の前売または半券持参に割り印
4. 杉井ギサブロー研究本「杉井ギサブローのこと 『アニメ師・杉井ギサブロー』鑑賞記念」(800円)も特別販売
5. その他、期間中のイベントも企画中!
※上記は、『杉井ギサブローの、大人のアニメーション特集上映』のブリリア ショートショートシアターと、『アニメ師・杉井ギサブロー』上映中の上映劇場でのキャンペーンです。『アニメ師・杉井ギサブロー』上映劇場のみのキャンペーンも実施中です。
ドキュメンタリー映画『アニメ師・杉井ギサブロー』作品解説
■「鉄腕アトム」「どろろ」「タッチ」「銀河鉄道の夜」など、日本のアニメーション史とともに歩んで来たマエストロ、杉井ギサブロー監督の人生哲学に迫るドキュメンタリー。数々の名作アニメが登場し、アニメ界の重鎮が証言する!作品を作り上げてはまた、新たな作品を作るため、手法も人生も壊して立ち向かう、そのこだわりと柔軟性が同居する姿から今のニッポンに必要な事はなにかが見えてくる。72歳になる偉大なアニメ師がパンクに[壊し続ける]様を、その目に焼きつけろ! [2012年/日本/HDV撮影・(DCP)、BD上映/疑似5.1ch/92分/ドキュメンタリー/配給:マコトヤ]
『杉井ギサブローの、大人のためのアニメーション特集上映』作品解説
■「ルパン三世 パイロットフィルム」演出:大隈正秋[原画]
1969/13分/BD上映/原作:モンキー・パンチ ©TMS
アニメ化40周年を迎えた、怪盗ルパンの孫、ルパン三世を主人公にしたハードボイルドアクション。もっとも原作に近いと称される傑作。杉井は企画そのものと、銭形警部の原画を担当。
■「ルパン三世 トワイライト☆ジェミニの秘密」テレビ・スペシャル[監督・脚本]
1996/92分/BD上映/原作:モンキー・パンチ ©TMS
TVスペシャル8作目。ゲルト族の財宝の鍵を握るダイヤモンド「トワイライト」をめぐる争奪戦。杉井27年ぶりのルパンは、ヘタレ要素強めのルパンと高お色気度の峰不二子。ルパンの声も山田康雄から栗田貫一に交代。
■「どろろ」テレビシリーズ 1-4話、5-8話、9-13話 [総監督]
1969/1話約25分/DVCAM上映/©手塚プロダクション/虫プロダクション
戦国時代。父親の野望のために奪われた身体の部位48箇所を魔人から取り戻そうとする百鬼丸と、かっぱらいで食いつなぐ孤児どろろの、生きるための戦い。人を斬ることの気持ち悪さを表現した杉井による過激版全13話。
■「鉄腕アトム」テレビシリーズ  6話・12話・17話・24話・28話・33話・38話・45話・49話・53話・89話・106話・148話 [脚本・演出・作画監督・原画]
1963/1話約25分/DVCAM上映/©手塚プロダクション/虫プロダクション
日本のTVアニメはここから始まった!今年50周年。舞台は21世紀、10万馬力の少年ロボット、アトムは人間とともに平和に暮らしたいと思っているが・・・“アニメーションをやらなくていいんだ”というショックからはじまった杉井26歳の監督作品も上映。
■『千夜一夜物語』劇場映画/監督:山本暎一[特殊シーンアニメーション]
1969/126分/HDCAM上映/©手塚プロダクション/虫プロダクション
世界四大奇書のひとつ、アラビアンナイトを現代的な解釈でアニメ化。水売りの青年アルディンの波乱万丈の人生。手塚治虫の大人向けアニメーション・アニメラマ第一弾。山本監督から杉井への誘い文句は「セックスというものの内面を映像化」。
■『哀しみのベラドンナ』劇場映画/監督:山本暎一[アニメーション監督]
1973/120分/DVCAM上映/©虫プロダクション
アニメラマ第三弾。中世フランス。婚礼の日、領主と家来たちに凌辱された新婦ジャンヌは悪魔から力を得るが…。静止画ジャンヌの許に、悪魔が小さな姿で現れて、フルアニメで動きだすシーンなど垢抜けた演出がさえる。
ブリリア ショートショート シアターについて
コンピュータ、ネットの充実とともに格段に注目を集める、ショートフィルム上映のための専門館。ショートフィルムからスタートすることの多い若手クリエイターを発掘し、将来の映画界を担う人材を育成する様々なイベントも開催。米国アカデミー賞公認の国際短編映画祭「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア」と連動。同映画祭の創立者でもある俳優の別所哲也が代表をつとめる。
住所 〒220-0012 神奈川県横浜市西区みなとみらい5-3-1 フィルミー2F/TEL.045-633-2151/ http://www.brillia-sst.jp/

原作:モンキー・パンチ ©TMS


 Animation Maestro Gisaburo

©2012「アニメ師・杉井ギサブロー」

Bookmark and Share