映画『KOTOKO』関連リリースが届きました。Cocco書き下ろし最新エッセイ集『コトコノコ』発売決定! 映画「KOTOKO」とアーティストCoccoを繋ぐ衝撃と感動の書。 発売を記念して「コトコノコ」展も開催決定。

02.29.2012 · Posted in domestic, news, tweet

映画『KOTOKO』関連リリースが、Coccoさんの事務所からの届いたのでまま掲載します。

映画『KOTOKO』公式サイト最新情報でもお知らせしています。

Cocco書き下ろし最新エッセイ集『コトコノコ』発売決定!

映画「KOTOKO」とアーティストCoccoを繋ぐ衝撃と感動の書。

発売を記念して「コトコノコ」展も開催決定。

音楽を中心に独自のメッセージを発信し続けるアーティストCocco。彼女が初主演し、「鉄男」「六月の蛇」などで熱狂的な支持を集める塚本晋也が監督を務めた映画「KOTOKO」は、ベネチア映画祭オリゾンティ部門グランプリを受賞するなど、公開前から話題を集めています。この映画はCoccoのこれまでの人生における様々な体験が原案となり、それを塚本監督が脚本化。そして主人公をCocco本人が演じるという特別な成り立ちをしています。

3月12日に幻冬舎より発売される本書『コトコノコ』は絵本や小説など、書籍の分野でもベストセラーを輩出しているCoccoが映画に込めた思想やメッセージなどをエッセイとして書き下ろしたものです。初めて自分の子供を抱いた時の怖れや、人には見えないものが見えてしまう脳みそ、生きていることを確認するために自ら流す血のことなど、衝撃と感動を呼ぶエピソードが満載。「KOTOKO」のキャラクターとCoccoのいう唯一無二の存在感を持つアーティストをつなぐ内容となっています。

また本書刊行を記念して4月7日より原宿ギャラリーアイリヤードにて「コトコノコ展 ~アーティストCoccoによる映画「KOTOKO」の世界を体感しよう~」の開催も決定しました。映画撮影のためにCocco本人が作成した美術作品や、この個展のために描き下ろす新作絵画などを展示する予定です。

歌手、絵本作家、エッセイスト、小説家という肩書きに、新たに「女優」が加わったアーティストCoccoの総合的な魅力を十分に堪能して頂けることと思います。


<発売情報/開催情報/映画公開情報>

● 『コトコノコ』

著者:Cocco/2012年3月12日発売/1365円(税込)/幻冬舎刊 http://www.gentosha.co.jp/

大人になれば、完璧な母親になれると思っていた——。

我が子を抱いた時の怖れ、見えないものが見えてしまう脳みそ、父に教わったこの宇宙の成り立ち、生きていることを確認するために流す血……。映画「KOTOKO」に込められたアーティストCoccoの体験と思考。CoccoとKOTOKOを繋ぐ、書き下ろし最新エッセイ集。

●Cocco最新エッセイ『コトコノコ』出版記念

「コトコノコ展 ~アーティストCoccoによる映画「KOTOKO」の世界を体感しよう~」

4月7日(土)~4月15日(日) (4月10日・火曜日は休みとなります)

ギャラリーアイリヤード 渋谷区神宮前4-25-7-301 http://www.irieyawd.com/

■(平日/日)11:00~19:00 *会場入場18:30まで

■(土)11:00~20:00 *会場入場19:30まで

* 最終日17:00まで

入場無料。会場にてコトコノコ書籍、出版記念グッズ他、会場限定グッズの販売も予定しております。

●映画「KOTOKO」

2012年4月7日より全国公開 http://www.kotoko-movie.com/

第68回ベネチア国際映画祭オリゾンティ部門最高賞受賞

第15回タリン-ブラックナイト映画祭・最高映画表現者賞

Cocco初主演 塚本晋也監督作品

<Cocco プロフィール>

1977年 沖縄県出身 アーティスト

96年TOWER RECORDS/bounceレーベルより日米インディーズデビュー。

97年ビクターSPEEDSTAR RECORDSより日本メジャーデビュー。

過去16枚のシングルと8枚のアルバム(ベスト盤を含む)を発売。

2011年6月東日本大震災救援企画「Cocco Inspired movies」

(売上利益全額義援金)発売。

8月15日Coccoコンプリートベストアルバム「ザ・ベスト盤」発売。

12月21日DVD「ザ・ベストクリップ集」発売。

著書に、絵本『南の島の星の砂』『南の島の恋の歌』、エッセイ集『想い事。』『こっこさんの台所』、小説『ポロメリア』がある。

その活動は多岐にわたる。     Official site http://www.cocco.co.jp/

Bookmark and Share