塚本晋也最新作『KOTOKO』第36回トロント国際映画祭でも正式上映|"KOTOKO" in TIFF, Sep.8-18

09.13.2011 · Posted in domestic, news, tweet

Cocco初主演の塚本晋也最新作『KOTOKO』は、ベネチア国際映画祭に引き続き、第36回トロント国際映画祭(2011年9月8日 – 9月18日/カナダ)VISION部門でも正式上映されています。

トロント国際映画祭は上映作品300-400、観客動員25 – 30万人をほこる映画祭。優れた作品を紹介し、選ばれ上映されること自体が価値をもつ映画祭といわれています。なかでも、審査員が“最優秀作品賞”を決めるコンペはなく、市民が投票で決める“観客賞”(『アメリ』『スラムドッグ$ミリオネア』『英国王のスピーチ』など)が、アカデミー賞作品賞の結果を予想するなど、年末のオスカー・レースのはじまりとしても注目されています。

『KOTOKO』が上映されるVISON部門(VISON Section)は、先鋭的なヴィジョンと語り口をもった作品が集められ、塚本作品としては浅野忠信主演『ヴィタール』も上映されています。

Bookmark and Share